フィンジアイクオス比較

フィンジアとイクオスを比較してみた!どっちの勝ち?

フィンジアとイクオスを比較してみた!どっちの勝ち?フィンジアとイクオスを比較してみた!どっちの勝ち?
フィンジアとイクオスを比較するとどっちが効果的なのだろう?

 

この疑問は長きにわたって議論されてきました。

 

しかし調べてみると価格や成分を比較するだけなど、ハッキリしないことが多いですね。

 

なのここでは長々と比較するのではなく、フィンジアとイクオスの優劣をハッキリさせたいと思います!

 

もちろん個人差などはあるので、私の使用感や感想も含まれます。

 

あくまで一つの意見として参考にしてみてください!

 

フィンジアの公式サイトはこちら!
イクオスの公式サイトはこちら!

フィンジアとイクオスの比較!結論は・・・

フィンジアとイクオスで迷っているのであれば、フィンジアを強くオススメします。

 

その理由は成分の質にあります。

 

金額がイクオスより高額なだけあって、その成分は非常に優れています。

 

それではまず、簡単に成分の比較を見てみましょう。

 

フィンジアの主要育毛成分
・ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド
・アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサエキス
・センブリエキス

 

イクオスの主要育毛成分
・M−034
・ペルベチアカナリクラタ
・スサビノリエキス
・ノコギリヤシ

 

両製品ともに上記以外の育毛成分は含まれていますが、ここでは簡単に比較させて頂きます。

 

この2つの商品の大きな違いは「キャピキシル」が配合されているかどうかです。

 

キャピキシルがどんな成分か分からない人の為に簡単に解説すると

 

「男性ホルモンの抑制と、髪の成長を助ける成分」

 

です。

 

この成分は近年注目を集めていますが、成分自体が非常に高価な為、使用される商品はあまり多くありません。

 

フィンジアの価格が高額なのはこの成分が影響していると見て間違いないでしょう。

 

イクオスの成分を見てみると、育毛剤によく使われる成分ばかり使われています。

 

これを良く言うのであれば「安定感がある」、しかし悪く言うのであれば「特徴がない」となってしまいます。

 

○フィンジア=キャピキシル+よく使われる育毛成分
○イクオス=よく使われる育毛成分のみ

 

こうして見ることで「どちらが使う価値があるのか?」という比較をするのであれば、フィンジアしかありえないことがお分かり頂けるかと思います。

フィンジアとイクオスの比較!価格などについて・・・

フィンジアとイクオスを比較してみた!どっちの勝ち?

私は育毛剤を選ぶときに価格を比較することが非常に危険だと考えています。

 

例えば今回あなたはフィンジアかイクオスか迷っているとします。

 

価格だけを比較するのであれば

 

○フィンジア:9,980円
○イクオス:6,800円

 

なのでイクオスを試したくなりますが、先ほど上で述べたようにフィンジアの方が優れています。

 

効果の薄いイクオスの払う6,800円よりも、効果のあるフィンジアに9,980円支払う方がよっぽど実りのあるお金の使い方だと思いませんか?

 

「安いからイクオスをまずは試そう」

 

この考え方は時間もお金も髪も無駄にするだけなので、金額だけの安易な比較は危険だと覚えておきましょう!

フィンジアとイクオスの比較!まとめ

フィンジアとイクオスの比較を最後にまとめると

 

フィンジアはイクオスより高額だが、キャピキシルが配合されており効果の期待値が段違いなので、フィンジアが優れている

 

となります。

 

キャピキシルとは元々はまつげを伸ばす目的で研究された成分です。

 

その効果の高さや安全性が育毛の分野に活かされおり、効果は他の育毛剤の比ではありません。

 

効果の期待できない安価な育毛剤より、効果がしっかり期待できるフィンジアをしっかり使いましょう!

 

少しのお金をケチらないことが育毛を成功するカギの一つだと私は考えています。

 

フィンジアは公式サイトの通販が最も安く購入できます。

 

下のボタンから公式サイトに行くことができますので、こちらからフィンジアを試してみましょう!